猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいるのナビゲーター   トップページ > その他の猫  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「FOUJITA フジタ」

2018 - 01/25 [Thu] - 10:59



☆「FOUJITA フジタ」ストーリー
1920年代のパリ。日本人画家のフジタ藤田嗣治)は、「乳白色の肌」と称賛される裸婦像で一躍エコール・ド・パリの人気者となる。雪のように美しい肌をした女性リシュー・バドゥーと出会い、一緒に暮らし始めるが、やがて第二次世界大戦が勃発。日本に帰国したフジタは、戦意高揚のため戦争協力画を描き美術界の重鎮になっていく。5番目の妻・君代と共に疎開先の村で暮らしながら、終戦を迎えるが…。

☆見所チェック
世界の映画祭で高い評価を受ける名匠・小栗康平監督が、日本人画家・藤田嗣治の波乱の生涯を描いた作品ですが、わかりやすい伝記映画とは少し違います。せりふや説明は極力排していて、計算されつくした構図の美しい映像は、まるで絵画を見ているかのよう。キラ星のような才能が集うパリで成功したフジタは、時に傲慢にも見えますが、そこにはいつも孤独の影がにじんでいます。フジタは、フランスでは日本画を思わせる絵を、日本では西洋風の絵を描きました。二つの時代と二つの文化。その矛盾の答は、劇中にフジタが言う「絵はしょせん絵空事」という皮肉とも達観ともいえる言葉の中にあるのかもしれません。フジタを演じるのはオダギリジョーさん。猛特訓したというフランス語のセリフで静かに熱演する演技に注目です。

☆あ、がいる!
藤田嗣治(ふじたつぐはる)の得意とした題材が、女性とだったことは有名です。映画にはホンモノのもさりげなく登場しますが、フジタといえば「の画家」。ということで本作は“その他の”のカテゴリーに分類しました。自画像や女性の絵の中にしばしばを描いていて、その猫の表情が人間以上に豊かで雄弁なのは、フジタが猫を深く愛していたからでしょう。外国人が異国で成功するため、あえてフーフー(お調子者の意味)という愛称で呼ばせて目立って見せたり、帰国して美術界で名を挙げても、戦争画を描いたことで終戦後に非難されたりと、時代に翻弄され続けたフジタの人生。そんな彼にとって、どんな時も自由に生きる猫は、憧れの象徴だったのかもしれません。余談ですが、フジタは実は犬も好きだったとか。ちょっと意外です。

監督:小栗康平
出演:オダギリジョー、中谷美紀、アナ・ジラルド
(C) 2015「FOUJITA」製作委員会/ユーロワイド・フィルム・プロダクション
配給 : KADOKAWA  PG12
製作年 : 2015年 製作国 : 日本・フランス 原題「FOUJITA

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「ザ・ヴァンパイア 残酷な牙を持つ少女」

2018 - 01/19 [Fri] - 22:55



☆「ザ・ヴァンパイア 残酷な牙を持つ少女」ストーリー
イランのゴースト・タウン、バッド・シティは、ジャンキー、娼婦、ポン引き、犯罪者などの吹き溜まりの街。そこには、闇夜に出没する黒いチャドルを身にまとった一人の美しい少女がいた。彼女の正体は、町の悪人たちを襲っては血を吸うヴァンパイアだった。ある時、少女はギャングを襲い、その後、ギャングの金と麻薬を奪った孤独な青年と出会う。互いの素性を隠しながら恋に落ちた二人だったが…。

☆見所チェック
イラン系米国人の新鋭女性監督アナ・リリ・アミリプールによる、このヴァンパイア映画には、ジャンルを縦横にクロスする不思議な面白さがあります。孤独なヴァンパイアの美少女と人間の青年の恋を描く本作は、極端に少ないせりふでつづるフラットな物語より、クールなモノクロ映像や、ロック、テクノ風、マカロニ・ウエスタン風の音楽まで使う無国籍なムードなど、デヴィッド・リンチやジム・ジャームッシュを彷彿とさせるスタイリッシュな雰囲気にこそ味わいと見所が。最も印象に残るのは、ヴァンパイアの少女がいつも身に着ける黒いチャドル(イスラム女性が頭から全身をすっぽりと覆う布)で、古典ホラー映画のドラキュラのマントに見えてきます。同時に、女性の社会的地位が低いイスラム社会への風刺の意味も読み取れます。

☆あ、猫がいる!
アメリカ映画ながら全編ペルシャ語の独特なムードを持つフィルム・ノワールの物語に、常に寄り添う一匹の猫。モノクロ映画なので残念ながら色は判別できないのですが、手元の資料によると、役としての名前はありませんが、演じている猫はマスーカという名のオス猫とのこと。この猫は、最初は脚本には登場しなかったキャラクターだったものの、スタッフからの強い希望があって、出演が実現したといいます。バッド・シティにたちこめる絶望と死の気配、人間の血を吸って生きるヴァンパイアの少女、そして少女と青年の恋の行方。人と人ならざるものの行いをすべて見つめ、見届け、同行するのが、ミステリアスな瞳を持つ猫なのです。実はこの猫こそ、影の主役のような気がしてなりません。

監督:アナ・リリー・アミールポアー
出演:シェイラ・ヴァンド、アラシュ・マランディ、マーシャル・マネシュ
(C) Shahre Bad Picture, LLC.
配給 : ギャガ  PG12
製作年 : 2014年 製作国 : アメリカ 原題「A GIRL WALKS HOME ALONE AT NIGHT」


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「旅人は夢を奏でる」

2014 - 04/13 [Sun] - 14:05



☆「旅人は夢を奏でる」ストーリー
ティモはピアニストとしては成功したが、音楽に熱中するあまり家庭を顧みず、名声とは裏腹に家族にそっぽを向かれる寂しい私生活を送っている。そんな彼の前に怪しい男が現れる。なんとそれはティモが3歳の頃から音信普通の父親レオだった。ペテン師で世界中を放浪してきた自称ミュージシャンのレオは、ある目的でティモをウルフランドに向かう旅に連れ出す。自由すぎていいかげんな父レオと真面目すぎて融通がきかない息子ティモ。正反対の父子の旅は、2人の距離を縮めるが、旅の終わりには思いがけない真実が待っていた…。

☆見所チェック
フィンランドを代表する映画監督といえばミカとアキのカウリスマキ兄弟。本作は「GO!GO!L.A.」で知られるミカ兄さんの久し振りの日本公開作です。生き方も性格も正反対のワケあり父子のロード・ムービーは、どこかとぼけた味わい。終盤には驚きのサスペンスとアクションが待っています。主演のサムリ・エーデルマンとヴェサ・マッティ・ロイリはともにフィンランドでは大人気のミュージシャンで、2人の魅力的な歌声や演奏も聴くことができます。さえない父子の珍道中にいつしか引き込まれ、音楽を通した心の交流に胸が熱くなります。

☆あ、がいる!
旅の途中で、ティモとレオの父子が車を止めて休憩していると、勝手に車にがもぐりこんできます。長毛種なので純血種かもしれませんが、登場時はノラ。車に乗っていることに気付くと父子は追い出すわけでもなく、一緒に旅をします。途中で立ち寄った老人ホームで、ボケが始まっている母親(ティモにとっては祖母)を訪ねますが、レオはそのをそっと母親に手渡しプレゼントします。ノラだったはめでたく飼いになるわけですが、そこで付けられた名前は「ハッリ・キルヴェスエミ」。フィンランドでは知らない人はいないクロスカントリーの選手で、オリンピックでは通算6個のメダルを獲得した名選手。フィンランドへの愛国心をさりげなくアピールしていました。

監督:ミカ・カウリスマキ
出演:ヴェサ・マッティ・ロイリ、サムリ・エデルマン、マリ・ペランコスキ
(C) Road North
配給 : アルシネテラン
製作年 : 2012年 製作国 : フィンランド
旅人は夢を奏でる@ぴあ映画生活


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「TRICK トリック 劇場版 ラストステージ」

2014 - 04/12 [Sat] - 13:30


トリック劇場版 ラストステージ 超完全版(本編Blu-ray&特典Blu-ray2枚組)トリック劇場版 ラストステージ 超完全版(本編Blu-ray&特典Blu-ray2枚組)
(2014/07/16)
仲間由紀恵、阿部 寛 他

商品詳細を見る

☆「TRICK トリック 劇場版 ラストステージ」ストーリー
自称・天才物理学者の上田次郎は、地下資源開発を進める貿易会社から、東南アジアのジャングルの秘境で立ち退きを拒む部族と彼らに絶大な影響を及ぼす呪術師のトリックを暴くよう協力を依頼される。上田は、自称・超売れっ子天才美人マジシャンの山田奈緒子を言葉巧みに誘い、同行させる。現地では医師の谷岡、そして何故か矢部刑事も合流。ジャングルの川を遡り、一行は因習に閉ざされた奥地の村を目指すが…。

☆見所チェック
人気シリーズの14年間の集大成となる本作は、3本の劇場版を経ての完結編。シリーズ初となる海外ロケ(マレーシア)が華を添えます。騙されやすい自称・天才物理学者の上田と、自称・超売れっ子天才美人マジシャンの奈緒子のデコボコ“迷”コンビのユル~い雰囲気は、海外に行っても変わりません。呪術による不可思議な現象の裏にひそむトリック、二人の間にかすかに流れる恋愛感情の行方、そして奈緒子の出生の秘密と、見どころも満載。このシリーズの特徴である小ネタも健在。“泣けるトリック”はエンドロールのそのまた後のシークエンスまでたっぷりと楽しめます。

☆あ、がいる!
実はこの作品にはは出てきません。それなのになぜ紹介するかというと、ロケ地となったマレーシアの都市クチンは、別名“の町”として有名なのです。クチンとはマレーシア語でを意味し、町のいたるところにの彫像があり、市庁舎内にはの博物館もあるそう。現在は猫が町のシンボルとしてすっかり定着しています。毎年8月に開かれる“猫祭り”も有名で、猫の仮装パレードも行われるとか。猫好きなら一度は訪れてみたい町ですね。

監督:堤幸彦
出演:仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久
(C)2014「トリック劇場版 ラストステージ」製作委員会
配給 : 東宝
製作年 : 2014年 製作国 : 日本
トリック劇場版 ラストステージ@ぴあ映画生活


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「陽だまりの彼女」

2013 - 12/21 [Sat] - 11:44

陽だまりの彼女 Blu-ray メモリアル・エディション 初回限定生産(本編Blu-ray1枚&ビジュアルコメンタリーDVD&特典映像DVD付き3枚組)陽だまりの彼女 Blu-ray メモリアル・エディション 初回限定生産(本編Blu-ray1枚&ビジュアルコメンタリーDVD&特典映像DVD付き3枚組)
(2014/04/16)
松本潤上野樹里

商品詳細を見る

☆「陽だまりの彼女」ストーリー
広告代理店の新人営業マンの浩介は奥手で内気な青年。彼女も出来ない冴えない毎日を送る浩介は、取引先で中学時代の同級生・真緒と10年ぶりに再会する。転校生だった真緒は昔はイジメられっ子だったが、今では、仕事ができる美しく魅力的な女性に成長していた。浩介と真緒は互いに初恋だった当時の記憶が蘇り、再び恋に落ちる。やがて結婚を決意して一緒に暮らし始めるが、真緒には浩介に言えないある秘密があった…。

☆見所チェック
原作は越谷オサムのベストセラー小説。何でも“女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1”なのだそうです。なるほど、初恋が成就するロマンチックなストーリー、そこにスッと挿入されるファンタジー要素、美男美女による切ない恋愛模様。テッパンの作りのラブ・ストーリーかも。中学生の頃に出会った男女が、大人になって再会し再び恋に落ちますが、彼女にはある秘密が。この秘密には思わず「!!!」なのですが、これを受け入れられるかどうかで評価が分かれるでしょう。松本潤上野樹里の二人の中学時代を演じる若手俳優が良く似ていて驚きました。それにしても松本潤がモテない青年って、いくらなんでも無理があるのでは(笑)。

☆あ、がいる! 【ネタバレあり】
この映画には冒頭にグレーの美しい子が登場します。その後も、舞台となっている神奈川県江ノ島にある廃屋周辺にはたくさんのが。さらに夏木マリさん演じる謎の老婆の周辺にもいつもたくさんのたち。今回はあえてネタバレしてしまいますが、ヒロインの真緒の正体は、実は、!中学時代の浩介に命を助けられ、浩介に一目ぼれした真緒は、自分の命がやがて消えてなくなることを承知で人間になって浩介と愛し合います。そういえば随所にっぽい仕草が描写されていて、高いところからヒュッと飛び降りたり、魚に目がなかったり、タイトル通り、陽だまりで丸くなって眠ったり。そうそう、ヒロインの名前のマオという発音は、中国語で猫の意味でしたっけ。ありえない設定ながら、猫好きにはたまらない、切なくあたたかいファンタジー・ラブ・ストーリーに仕上がっています。

監督:三木孝浩
原作:越谷オサム
出演:松本潤上野樹里、玉山鉄二
(C)2013『陽だまりの彼女』製作委員会
配給 : アスミック・エース、東宝
製作年 : 2013年 製作国 : 日本
陽だまりの彼女@ぴあ映画生活


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 | HOME |  »

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

★ブログ管理人:FUKU

★当ブログはリンクフリーです。相互リンクは設けていませんが自由にリンクしてもらってOKです。

(リンクの報告は不要です) ★ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

category

最新記事

映画目次

ペット用品はこちら(=^・^=)

お得情報はこちら

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

welcome!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。