猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > 2011年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「エネミー・オブ・アメリカ」

2011 - 08/31 [Wed] - 00:51

エネミー・オブ・アメリカ 特別版 [DVD]エネミー・オブ・アメリカ 特別版 [DVD]
(2006/01/25)
ウィル・スミス、ジーン・ハックマン 他

商品詳細を見る

☆「エネミー・オブ・アメリカ」ストーリー
弁護士のディーンは、自分でも気付かないうちに、偶然、あるテープを手にする。それはテロ防止を名目に“通信システムの保安とプライバシー法案”を作ろうとしている、国家安全保障局(NSA)行政官レイノルズが、法案に反対する大物議員を殺害する現場を記録した重要なものだった。そうとは知らないディーンは、ワケが分からないままに政府機関に命を狙われ、地位も家庭も失ってしまう。唯一の味方である情報ブローカーのブリルの協力で、真相を究明し自分の無実を証明しようと奔走するが…。

☆見所チェック
監視カメラやハイテク機器によって、国家権力から自分のプライバシーが丸裸にされ、すべて利用されたとしたら?!これはそんな恐ろしい状況を想定したサスペンスです。ウィル・スミス演じるディーンは、政府機関の陰謀で家族ごと命を狙われるハメになるのですが、衛星通信までも使って個人を追い詰める執拗なやり方は背筋が凍ります。映画冒頭、ディーンが担当しているマフィアがらみの事件が登場しますが、この事件を利用して、追い詰められたディーンが起死回生の勝負をかける場面は、緊張感と共に、どこかコミカルなテイストも。「トップガン」や「アンストッパブル」のトニー・スコット監督は細かいカット割やスピーディな演出が特徴の映像派。陰謀に巻き込まれた男の逃走劇をスタイリッシュに活写しています。

☆あ、がいる!
ディーンを助けるブリルは元NSAの通信アナリストで、凄腕の情報員にしてハイテク機器の使い手。秘密の隠れ家にディーンを匿いますが、そこにはベイブという名前の茶白がいます。敵に居場所を知られたブリルが、逃走する際に、とっさにディーンに言う言葉が「を頼む!」。政府機関と対抗できるほどのハイテク機器を揃えたその隠れ家を建物ごと爆破し、すべての情報を破壊するのですが、だけは助けるという嬉しい設定です。ジーン・ハックマンが演じるこのブリル、何十年も地下に潜伏して闇の仕事を請け負っている孤独な男なのですが、そんな彼の唯一の心の友がこのなのです。ブリルの作戦とディーンの機転で事件が解決し、騒ぎが収まった頃、無事に逃げたブリルからの最後のビデオメッセージが届くときも、どこかのビーチで無邪気に遊ぶベイブの元気な姿が映っています。

監督:トニー・スコット
出演:ウィル・スミス/ジョン・ヴォイト/ジーン・ハックマン
製作年 : 1998年 製作国 : アメリカ

エネミー・オブ・アメリカ@ぴあ映画生活

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 | HOME |  »

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。