猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > 2013年04月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「舟を編む」

2013 - 04/19 [Fri] - 15:50

舟を編む 通常版 [Blu-ray]舟を編む 通常版 [Blu-ray]
(2013/11/08)
松田龍平、宮﨑あおい 他

商品詳細を見る


☆「舟を編む」ストーリー
大手出版社、玄武書店に務める馬締(マジメ)光也は、変わり者ながら、言葉に対する並はずれた感性を買われて辞書編集部に配属される。携わるのは、略語や若者言葉も取り入れた、今を生きる人のための生きた辞書「大渡海」作り。個性派揃いの辞書編集部の面々と共に辞書作りに没頭するマジメ。そんなある日、大家の孫娘で、板前修業中の香具矢(カグヤ)に出会いひと目惚れする。だが言葉のプロでありながら好きな人への言葉がみつからず悩み続ける…。

☆見所チェック
原作は本屋大賞を受賞した三浦しをんの同名小説です。舟とは辞書、編むとは編集するの意味。言葉の海に舟を漕ぎ出すイメージでしょうか。物語は一人の青年が、辞書作りという一生の仕事にめぐり合い、本物の恋に出会うことによって変化し、やがて人ときちんと向き合える頼れる編集者に成長する姿を描きます。辞書編纂は完成するまでになんと15年。地味な題材ですが、「言葉は人をつなぐ」という大切なメッセージを端正な筆致で伝え、静かな感動を呼ぶヒューマンドラマの秀作です。

☆あ、がいる!
マジメが下宿している部屋にしばしばやってくるのは、茶トラの。名前はトラさん。人付き合いが苦手なマジメの親友でもあります。そのは、飼われているのか、近所のなのか、はたまたノラなのかは不明。でもマジメとカグヤの出会いのきっかけになり恋のキューピット役も果たす重要なキャラクターです。マジメの部屋で編集部の仲間が集まる飲み会でもさりげなく仲間に入っていたりするトラさんは、大家さんが亡くなって、遺影にも一緒に映っています。やがて、マジメとカグヤは結婚。トラさんそっくりの子が現れた時、二人は「トラさんそっくりね」「トラさんの孫かも」という会話を交わし、その後、その子を飼うことに。名前はトラじろう。マジメの成長と、長い長い時間を要する辞書作りに静かに寄り添うように、いつもこの茶トラ猫がいる。きっと不器用な親友を応援しているのでしょう。

監督:石井裕也
原作:三浦しをん
出演:松田龍平、宮﨑あおい、オダギリジョー
(C)2013「舟を編む」製作委員会
配給 : 松竹、アスミック・エース
製作年 : 2013年 製作国 : 日本

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 | HOME |  »

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。