猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいるのナビゲーター   トップページ > 2018年02月02日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」

2018 - 02/02 [Fri] - 00:52



☆「ヴィンセントが教えてくれたこと」ストーリー
アルコールとギャンブルに目がない初老のヴィンセントは大の毒舌家で、飼いとなじみのロシア人ストリッパー以外は寄せ付けないひねくれ者。近所でも敬遠されているヴィンセントだが、ひょんなことから隣家に越してきたシングルマザーから、12歳の息子オリバーのシッターを頼まれ、引き受けることに。オリバーの年齢も気にせず、バーや競馬場に連れていくヴィンセントに、オリバーは最初は反発するが、やがて嫌われ者の顔の裏側に隠したヴィンセントの優しさや心の傷を感じ取る…。

☆見所チェック
老人と少年との交流を描く心優しいヒューマン・ドラマは、凸凹コンビの奇妙な友情をユーモアとペーソスで描くバディ・ムービーです。ヴィンセントは大人になりきれない独居老人。かたやオリバーは両親の離婚で大人びてしまった少年。共に世間になじめない不器用な二人は、一緒に過ごすうちに最高の相棒になっていきます。毒舌で偏屈だとばかり思っていたヴィンセントの、周囲が知らない美徳や優しさを知る後半からは、原題が「ST. VINCENT(聖ヴィンセント)」であることが深く納得できる感動作に。いじめっ子とも和解し、皆が疑似家族のようになるラストには幸福感が漂います。それにしても、実はいいヤツなのに、まったく反省の色がない愛すべきチョイ悪オヤジのヴィンセントが最高!演じる名優ビル・マーレイの飄々としたたたずまいがこれまた最高!なのです。

☆あ、がいる!
ヴィンセントが飼っているのは、真っ白な長い毛が美しいペルシャ。名前はフィリックスと言います。偏屈なヴィンセントですが、なじみのロシア人ストリッパー(妊娠中)と、この飼いにだけは心を許しています。優雅なペルシャは、周囲から理解されなくとも心の奥底に優しさを秘めたヴィンセントの本当の姿を知っていて、彼をいつもじっと見守っている守護天使のような存在に思えます。ヴィンセント役のビル・マーレイは実はアレルギーのため猫が苦手だったそう。フィリックス役に起用されたテディとジャガーの2匹の猫は、フケなどがなく清潔だったため撮影を乗り切り、マーレイは後に2匹のことを「プロの猫」と褒めたたえています。

監督:セオドア・メルフィ
出演:ビル・マーレイ、メリッサ・マッカーシー、ナオミ・ワッツ
(C)2014 St. V Films 2013 LLC. All Rights Reserved.
配給 : キノフィルムズ
製作年 : 2014年 製作国 : アメリカ 原題「ST. VINCENT」

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

★ブログ管理人:FUKU

★当ブログはリンクフリーです。相互リンクは設けていませんが自由にリンクしてもらってOKです。

(リンクの報告は不要です) ★ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

category

最新記事

映画目次

ペット用品はこちら(=^・^=)

お得情報はこちら

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

welcome!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。