猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> キジ、キジ白猫 > 映画「トイレット」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「トイレット」

2011 - 07/10 [Sun] - 15:08

トイレット [DVD]トイレット [DVD]
(2011/03/16)
もたいまさこ、アレックス・ハウス 他

商品詳細を見る

☆「トイレット」ストーリー
北米東部。プラモデルオタクで「人生は退屈の繰り返しに耐え忍ぶこと」と信じて人付き合いを拒否するレイと、レイの兄で引きこもりの天才ピアニスト・モーリー、エアギターで自己実現のアイデンティティーを保っている、皮肉屋の妹リサの3兄妹は、母の死で図らずも同居することに。亡くなった母が日本から呼び寄せた「ばーちゃん」と過ごすうちに、3人の気持ちは少しずつほぐれていく…。

☆見所チェック
「かもめ食堂」の荻上直子監督が初めて英語で作ったインディーズ作品です。舞台は北米、言葉は英語ですが、醸し出す雰囲気は間違いなく荻上ワールド。美味しそうな食事を皆で囲むことで人とつながるプロセスや、こだわりの衣装や美術など、細部までディテールが丁寧です。ばーちゃんは、毎朝トイレから出て深いため息をつきますが、日本のテクノロジーである最新式のトイレが、この物語のアクセント。荻上作品のミューズで、ばーちゃんを演じる、唯一の日本人キャスト・もたいまさこの名演が光ります。

☆あ、がいる!
6歳、雑種、オス。ごはんはカリカリフード。いたずらっ子。このように公式サイトで紹介されるのは、ばーちゃんが飼っている。名前はSENSEI(センセイ)といいます。きれいなグレーのこのキジは、いつもゆったりと構えていて、画面に登場するだけで気持ちがなごみます。英語が話せない(話さない?)ばーちゃんは、何も言わなくてもすべて分かっているかのような慈愛に満ちた存在。これって、物言わぬの存在にも通じるように思うのです。映画には、センセイがのどをゴロゴロと鳴らす音までしっかり入っているのが好きには嬉しいところです。

監督:荻上直子
出演:アレックス・ハウス/タチアナ・マズラニー/デイヴィッド・レンドル/サチ・パーカー/もたいまさこ
製作年 : 2010年 製作国 : 日本

トイレット@ぴあ映画生活
スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/111-68bdeeed

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。