猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 黒白猫 > 映画「プリティ・プリンセス」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「プリティ・プリンセス」

2011 - 08/10 [Wed] - 19:31

プリティ・プリンセス 特別版 [DVD]プリティ・プリンセス 特別版 [DVD]
(2005/12/07)
アン・ハサウェイ、ジュリー・アンドリュース 他

商品詳細を見る

☆「プリティ・プリンセス」ストーリー
サンフランシスコに住む普通の女子高生ミアは、ヨーロッパから初めて来た祖母クラリスから、自分がジェノヴィア国のプリンセスで王位継承者だと知らされ、びっくり仰天!芸術家の母が恋した亡き父がジェノヴィア国の王子だったというのだ。祖母のクラリス女王自ら、ミアにプリンセス教育を施すと、ボサボサ頭にメガネとダサい外見は美しく、内気でドジな性格は気品あるプリンセスのそれに変わっていく。だが、なぜか彼女の表情は晴れない。なぜならミアの本当の願いはごく普通の恋をすることだったのだ…。

☆見所チェック
「プリティ・ウーマン」「プリティ・ブライト」と並んで、日本では“プリティ3部作”なんて言われてますが、原題にはプリティという言葉はなく、タイトルは「The Princess Diaries」。それはさておき、地味で平凡な女の子が、実はプリンセスで、イケてない外見が瞬く間に美しく変身するという展開は、まさにお伽話。荒唐無稽なシンデレラ・ストーリーですが、狸顔の美少女アン・ハサウェイの親しみやすい好演のおかげで、楽しく見ることができます。監督のゲイリー・マーシャルの妻で、「サウンド・オブ・ミュージック」のジュリー・アンドリュースがクラリス女王役。さすがの貫禄と気品でした。大ヒットした本作は続編「プリティ・プリンセス2 ロイヤル・ウェディング」も作られ、こちらもヒットしました。

☆あ、がいる!
ヒロインのミアが飼っているは白黒のかなりビッグなで、名前はルーイ。エンドロールには“FAT LOUIE”とあるので、正式名称はおデブのルーイといったところでしょうか(笑)。ただでさえ思春期で悩み多き年頃な上、自分がプリンセスと知って動揺するミアをいつもやさしく見守っています。悩んだ末にプリンセスになると決めたミアは、もちろんルーイと一緒にジェノヴィア国へ。そこでは、プリンセスのらしく、華麗なティアラをつけたルーイの姿が見られ、思わず微笑んでしまいます。個人的には、ミアが自宅でヨガをするときに着ていたショートパンツが柄だったのも気になりました。

監督:ゲイリー・マーシャル
出演:アン・ハサウェイ、ジュリー・アンドリュース、ヘクター・エリゾンド
製作年 : 2001年 製作国 : アメリカ

プリティ・プリンセス@ぴあ映画生活
スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/123-f915db7a

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。