猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 茶トラ、茶トラ白猫 > 映画「ロング・グッドバイ」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「ロング・グッドバイ」

2011 - 08/25 [Thu] - 00:59

ロング・グッドバイ [DVD]ロング・グッドバイ [DVD]
(2008/02/22)
エリオット・グールド、スターリング・ヘイドン 他

商品詳細を見る


☆「ロング・グッドバイ」ストーリー
ロサンゼルスに住む私立探偵フィリップ・マーロウは、友人のテリーをメキシコ国境まで車で送る。実はテリーは、妻殺害と、ヤクザの金を持ち逃げしたとの疑いがかけられていた。挙句の果てにテリーは自殺したという。腑に落ちないマーロウだったが、同じ頃、失踪した夫を探してほしいという女性アイリーンの依頼を受けることに。やがてマーロウは、この二つの事件の裏側にある複雑な人間関係を知ることになるのだが…。

☆見所チェック
原作はレイモンド・チャンドラーのハード・ボイルド小説。監督は名匠ロバート・アルトマンです。エリオット・グールド演じるフィリップ・マーロウは個性的で、いい味を出してますが、作品としては賛否両論があるのは、鬼才とも呼ばれるアルトマンが、ストーリーを映画用に大胆にアレンジしたからかもしれません。ですが、単なる謎解きだけでなく、一筋縄ではいかない人間関係に焦点を当てた内容はなかなか見応えがあるもの。マーロウが大金をめぐってヤクザとやり取りする場面で、子分のチンピラたちの中に無名時代のアーノルド・シュワルツェネッガーの顔が見えます。

☆あ、がいる!
しがない探偵フィリップ・マーロウは、茶トラのを飼っています。映画冒頭、このが夜中の3時におなかをすかせて餌をねだるので、マーロウは深夜営業のスーパーまでキャットフードを買いに行くことに。ですが、あいにく、愛のお気に入りのカレー印のキャットフードが売り切れ。しかたなく別の缶詰を買ってきますが、味にうるさいこのは食べてくれず、プイッと外に出てしまいます。の出入り口であるダンボールに、ご丁寧にスペイン語で「EL PORTO DEL GATO」と手書きで書いていたり、探偵稼業で忙しいのに、猫の姿が見えないと「大切にしている猫なんだ」と言って心配したり、自分が留守をするときは同じアパートの住人に、もし猫をみかけたらミルクをやってくれと頼む場面も。猫に対する細かな心配りが嬉しくなります。ちなみに劇中でマーロウは「犬より猫派」と明言。やさぐれ探偵のマーロウですが、実は心優しい男だということがよく分かります。

監督:ロバート・アルトマン
原作:レイモンド・チャンドラー
出演:エリオット・グールド/ニーナ・ヴァン・パラント/スターリング・ヘイドン
製作年 : 1973年 製作国 : アメリカ

ロング・グッドバイ@ぴあ映画生活
スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/133-8dd74af2

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。