猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 黒白猫 > 映画「ハットしてキャット」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「ハットしてキャット」

2011 - 09/04 [Sun] - 11:00

ハットしてキャット スペシャル・エディション [DVD]ハットしてキャット スペシャル・エディション [DVD]
(2009/04/10)
ケリー・プレストン、ダコタ・ファニング 他

商品詳細を見る

☆「ハットしてキャット」ストーリー
シングルマザーの母親から留守番をまかされた、いたずら好きの兄コンラッドと優等生の妹サリー。絶対に家の中を散らかさないようにと念を押されていたが、兄妹の前に、何でも出てくる不思議なシルクハットをかぶった、しゃべるが現れる。お調子者だがどこか憎めないと夢中で遊ぶうちに、家の中はメチャメチャに。さらに二人は、が持ってきた不思議な箱に吸い込まれ、異次元へと迷い込む…。

☆見所チェック
絵本作家でDr.スースことテッド・ガイゼルの児童文学「キャット・イン・ザ・ハット」の映画化は、日本では劇場未公開、DVDスルーという憂き目にあった作品です。なるほど、このハジけた笑いの世界観は、日本ではちょっとキビしいかも…と思ってしまうほど強烈。でも、超カラフル、かつサイケデリックな色彩の映像は、理屈抜きに楽しいものです。兄妹は、ママと結婚して子供たちを追い出そうと企む悪者ラリーを、不思議なと一緒にやっつけて、冒険の末に、ちょっぴり成長します。もともと原作は、子供たちの識字率向上のためにわずか225単語だけを使って書かれた児童文学。シンプルなストーリーに、映画ならではハチャメチャなヴィジュアルを組み合わせ、異色のファミリー・ムービーになりました。パーティーのシーンで、おさわがせセレブのパリス・ヒルトンがカメオ出演でちらりと顔をみせています。

☆あ、がいる!
兄妹の前に突然あらわれる不思議な(キャット)は、白黒猫。赤と白のシルクハットに赤い蝶ネクタイといういでたちです。「オースティン・パワーズ」で有名な俳優マイク・マイヤーズが、着ぐるみと特殊メイクで怪演するこのキャット、かなり毒があり、放送禁止用語も辞さないトンデモなキャラ。このキャットを“見慣れる”まで、少し時間がかかりますが、映画を最後まで見ると、アナーキーに見えたキャットは、結果として、いたずらばかりで周囲を困らせるコンラッドに人を思いやることを教え、生意気でいい子ぶっていたサリーに子供らしい無邪気さを教える“教師”だったことに気付くのです。…といっても、決して上品とはいえない演技やセリフは、見る人を選ぶかもしれませんけどネ(苦笑)。

監督:ボー・ウェルチ
出演:マイク・マイヤーズ/ダコタ・ファニング/アレック・ボールドウィン
製作年 : 2002年 製作国 : アメリカ

ハットしてキャット@ぴあ映画生活
スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/141-63fe96ed

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。