猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 茶トラ、茶トラ白猫 > 映画「子猫物語」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「子猫物語」

2011 - 10/30 [Sun] - 19:30

子猫物語 [DVD]子猫物語 [DVD]
(2001/11/21)
畑正憲

商品詳細を見る

☆「子猫物語」ストーリー
早春の北国で生まれた茶トラの子・チャトランは、パグ犬のプー助らと楽しく暮らしていた。好奇心旺盛のチャトランはある日、川に浮かんだ木箱に入ったまま流されてしまう。驚いたプー助は必死でチャトランを追うが追いつかない。季節は流れ、夏。チャトランは森や海辺をさまよいながら、さまざまな動物たちと出会い、時に厳しい自然のルールを学んで成長していく。

☆見所チェック
80年代後半にやってきた動物映画ブームはこの作品から始まりました。ムツゴロウ先生こと畑正憲氏が、「ビルマの竪琴」「細雪」の名匠・市川崑の協力を得て監督した、動物冒険物語は、夏休みに公開され空前の大ヒット。可愛らしい動物映画ですが、見所は多く、何といってもスタッフが豪華です。映像美で知られる市川崑によるアーティスティックなカメラワークがまず素晴らしい。音楽監督・坂本龍一による親しみやすく流麗なテーマソング、ナレーションは小泉今日子と露木茂が努め、朗読される詩は谷川俊太郎によるもの。人間をいっさい登場させず、自然と動物だけで構成したのも功を奏しました。

☆あ、がいる!
主人公のチャトランは、可愛らしい茶トラの子。水が嫌いなはずの猫が、川に落ち、海に落ち、びしょぬれになりながら名演技を見せます。動物の専門家である畑正憲氏らしく、北海道の大自然の中、たぬきや鹿、カモメやカラス、果ては熊まで登場し、演出が究めて難しい動物映画としては、演技は異例の充実ぶり。特にチャトランをアップでとらえた映像は、ナチュラルなその表情で喜怒哀楽が伝わってくるようです。公開当時は大ヒットを記録しながらも“作りすぎ”との非難の声もあったのですが、今見ると、やはり動物をここまで精緻にとらえた手腕は見事。子猫時代のやんちゃな姿から、やがて白猫と出会い父親になるまで、あっという間に大きくなる猫の成長を、美しい四季と共に実感できます。

監督:畑正憲市川崑
出演:(ナレーション)小泉今日子/露木茂
製作年 : 1986年 製作国 : 日本

子猫物語@ぴあ映画生活

【グッドスマイル】子猫物語(DVD) ◆25%OFF!

【グッドスマイル】子猫物語(DVD) ◆25%OFF!
価格:2,993円(税込、送料別)

スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/171-3b47d689

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。