猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 本・DVD > DVD作品「ねこ島日記」のご紹介  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

DVD作品「ねこ島日記」のご紹介

2011 - 11/11 [Fri] - 11:00

【送料無料】ねこ島日記

【送料無料】ねこ島日記
価格:2,646円(税込、送料別)



今回は、映画ではないんですが、ねこをテーマにしたDVDをご紹介します。
その名も「ねこ島日記」。

“島民よりも猫の数の方が多い島”として知られている、宮城県石巻市田代島には、約100匹の猫が暮らしています。島民の数は約80人だから、ホントに猫の方が多いんですね!そんなユニークな島で、複数のテリトリーに分かれて暮らす猫たちの日々を、人気声優の平野綾さんのナレーションでつづります。

港地区は、お魚争奪戦が繰り広げられ、人気者の片耳ジャックや金太郎が暮らしていた場所。漁師さんの待機場所にもなっている番屋では“番屋猫”と呼ばれる猫たちが、ごはんをもらっています。

一方、島民が住む住宅区にいるのは“住宅猫”。おばさんからチャーハンをもらうチャーハン猫や、片耳ジャックのお兄さんのゆめたろうが住んでいました。

飼い猫と違って、薄汚れていたり、食べ物に苦労したりと、大変な生活ではあるけれど、猫たちは何よりも自由を謳歌しているように見えます。

今回、猫と人間が共に仲良く暮らす、楽園のような島の日々を綴ったDVD「ねこ島日記」を手に取ったのは、実はこの島が、2011年3月11日の東日本大震災で大きな被害を受けたからです。DVDで描かれるのは震災前の平和な日々。猫たちと島民の皆さんは、いったいどうしているのでしょう…。

ネットで調べると、全国の猫好きの皆さんからの支援を受けて頑張っておられるそうです。ですが、被災地の苦しい状況には変わりありません。それは猫たちにとっても同じこと。1日も早い復興を願って止みません。
スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/177-7b24c1d1

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。