猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 黒猫 > 映画「間諜X27」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「間諜X27」

2012 - 08/08 [Wed] - 00:58

間諜X27 [DVD]間諜X27 [DVD]
(2007/10/25)
マレーネ・ディートリッヒ、ヴィクター・マクラグレン 他

商品詳細を見る

☆「間諜X27」ストーリー
第一次世界大戦中のウィーン。殉職した軍人の未亡人で、今は街角で娼婦となったその女は「生きることも死ぬことも怖くない」とつぶやく度胸と、愛国心を買われて、国家のために働くスパイとなる。コードネームは“X-27号”。反逆者を追い詰めるなど、その美貌と知性を武器に次々に功績をあげる中、敵国ロシアの軍人で、腕利きの諜報員であるクラノウ大佐と出会い、互いに強く惹かれる。ポーランドの前線で再び出会い、一度は捕らえられたX-27号だが、まんまと大佐の裏をかき、故国に戻る。その後、捕虜となった大佐と再会するが…。

☆見所チェック
ドイツ出身の伝説的な大女優マレーネ・ディートリッヒを主演に、彼女を溺愛した監督ジョセフ・V・スタンバーグが、ディートリッヒを美しく撮ることだけに全力を注いだ作品で、スパイ活動を命じられた女とロシア軍大佐の許されない愛を描く物語です。祖国を裏切り、愛する男を逃がして反逆罪で死んでいくヒロインと、そんな彼女に淡い恋心を抱いていた若い中尉が処刑場で叫ぶ「女も男も殺したくない。これは戦争なんかじゃない、虐殺だ!」との言葉が印象的。メロドラマの中にも反戦のメッセージが込められていました。脚線美と退廃的な美貌で有名なディートリッヒは、陰影の強いモノクロ画面でこそ、その美しさが映える美女。死を覚悟したディートリッヒの陶酔の表情は、忘れがたい美しさです。何しろ戦前の古い作品なので、すべてがのんびりしているのですが、それでもいい意味でのアナログ的な美しさを感じる作品といえるでしょう。ちなみに、間諜とは古い言葉でスパイのことです。

☆あ、がいる! 【ネタバレあり】
登場人物には、資料的には○○夫人、○○大佐と、役名はあっても、実際の劇中ではほとんど名前がありません。ヒロインがX-27号という記号名で呼ばれるのがその象徴ですが、彼女が可愛がっている黒いペルシャもまた名無しです。ですが、このは最初から最後まで、ヒロインに寄り添い、ベッドの上や棚の上、ストーリー上無理があるのは承知の上で、スパイ活動の任務先にまでついて行きます。劇中、ヒロインは「これは幸運を運ぶなの」とか「どうせしか愛せない運命(さだめ)よ」と、にまつわるセリフを言うだけでなく、メイドに変装した際には男を惑わすために「ミャ~オ」と猫の鳴き真似をしたりもします。そして、敵国の大佐がX-27号が潜入したことを見破るのも、この黒猫がいたから。X-27号の命運を左右する黒猫は、ラスト、死刑場で修道士に託され、ヒロインは猫をひと撫でしてから刑場の露と消えます。ディートリッヒと黒猫はとても相性が良く、神秘的で妖艶な彼女の美しさを引き立たせました。国のためだけでなく己の愛にも忠実に生きて死んでいくヒロイン。彼女の皮肉な運命をじっとみつめる冷徹な“目”の役割をもはたしています。

監督:ジョセフ・V・スタンバーグ
出演:マレーネ・ディートリッヒ/ヴィクター・マクラグレン/グスタフ・フォン・セイファーティッツ
製作年 : 1931年 製作国 : アメリカ

間諜X27@ぴあ映画生活
スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/228-3e46c3c9

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。