猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> キジ、キジ白猫 > 映画「あぜ道のダンディ」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「あぜ道のダンディ」

2011 - 06/29 [Wed] - 01:06

あぜ道のダンディ [DVD]あぜ道のダンディ [DVD]
(2011/12/22)
光石研、森岡龍 他

商品詳細を見る

☆「あぜ道のダンディ」ストーリー
主人公は、50歳のサエない男やもめ・宮田淳一。大切な相手には弱みを見せず、前に出ないで思いやる。これが男の生きる道。大学進学を迎えた息子と娘に精一杯の愛情を注ぎながら、一生懸命に生きる彼の姿は、カッコ悪く見えて、実はとっても“ダンディ”なのだ!

☆見所チェック
日本映画の名バイプレイヤー・光石研と、マルチな才能をみせる田口トモロヲが親友同士を演じて、時に可笑しく時に切ない。「こんな大変な時代におじさんをやっている」不器用なお父さんの、あったかくてカッコイイい愛情を感じてください。特に、劇中に登場する“うさぎのダンス”の場面は必見!

☆あ、猫がいる!
亡き妻が生きていた頃の楽しかった食事のシーンには、宮田家に飼われている愛猫として、キジネコが登場。ちゃんと専用の席もあります。勘違いして作った“遺影”でも抱っこされてるほどですから、よほど愛されていたんでしょうね。ぽっちゃりとしたこのネコは宮田家の幸せの象徴のようなもの。家族が踊る“ダンス”の時も見守ってます。

監督・脚本:石井裕也
出演:光石研/森岡龍/吉永淳/山本ひかる/岩松了/西田尚美/田口トモロヲ
2011年6月18日より テアトル新宿ほか全国にて順次公開
(C) 2011「あぜ道のダンディ」製作委員会
配給 : ビターズ・エンド 製作年 : 2011年 製作国 : 日本
チケットぴあ

あぜ道のダンディ@ぴあ映画生活

【送料無料】あぜ道のダンディ

【送料無料】あぜ道のダンディ
価格:2,953円(税込、送料別)

スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 存在感あり!

当ブログの記事を読んで映画を見に行ってくださるなんて、最高の喜びです!!
にゃんこ、ほんとに存在感があって、イイ顔してました。
「トイレット」のセンセイ!うん、似てますね♪
猫が出てくる映画、紹介したい作品がいっぱいありすぎて、困ってます(苦笑)。
たくさん待機中なんですが、「トイレット」も必ずUPしますね。待っててください(*^.^*)

ちなみに、いただいたコメントは管理人(私です)のみが読める「非公開コメント」でしたが、大丈夫ですか?
もし公開したいということならばもう一度同じコメントを投稿してください。
こちらで承認後、公開します。
私もFC2ブログは今回初めて使うのでちょっとモタモタしています。申し訳ありません(大汗)。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/48-f73188ab

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。