猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 猫がいっぱい > 映画「ネコを探して」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「ネコを探して」

2011 - 06/15 [Wed] - 00:01

ネコを探して [DVD]ネコを探して [DVD]
(2011/08/05)
不明

商品詳細を見る


☆「ネコを探して」ストーリー
フランス在住の映像ジャーナリスト、ミリアム・トネロットがメガホンをとった、ネコと人間の関係にスポットを当てたユニークなドキュメンタリー。アニメーションとドキュメンタリー映像を組み合わせ、飼い主が迷子になったネコを探すという設定で、世界中のネコを訪ね歩く。登場するのは、イギリスで鉄道員として働くエリカ、認知症患者の最期にそっと寄り添う“おくりねこ”のオスカーなど。日本からは、駅長ネコ・たまが登場する。

☆見所チェック
人間にとってネコって何だろう?と改めて考えさせられる作品です。日本のネコももちろん登場しますが、そこでは、水俣病の被害をいち早く受けたネコたちや、巨大ビジネスのペット産業の実態が。ペット大国の日本の現状には、少なからずショックを受けるはず。奇跡的な能力を持つの存在や、知られざるな歴史も描かれ、結構ためになる内容ですが、過ちばかり繰り返す人間へ苦言・提言のメッセージを感じる、意外にも硬派な作品です。

☆あ、がいる!
数多くの種類のが登場しますが、ここでは、日本の和歌山県に住む駅長ネコ・たまを代表選手としましょう。たまは、和歌山電鐵貴志川線貴志駅で駅長を務める、綺麗な模様の三毛。ミリアム・トネロット監督が、和歌山までやってきて撮影する時は、地元は大騒ぎだったとのこと。たまは終身雇用で、映画の中では、職業を持ったとして出演しています。

監督:ミリアム・トネロット
出演:たま(駅長)/オスカー(おくりねこ)/エリカ(鉄道員)/ミスター・リー(カメラねこ)/ジンジャー(お泊まりねこ)/鹿島茂/石野孝
配給 : ツイン 製作年 : 2009年 製作国 : フランス

ネコを探して@ぴあ映画生活
スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/59-eddaa3a6

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。