猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 純血種の猫 > 映画「ネコナデ」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「ネコナデ」

2011 - 06/18 [Sat] - 21:56

劇場版 ネコナデ スペシャル・エディション [DVD]劇場版 ネコナデ スペシャル・エディション [DVD]
(2008/10/24)
大杉 漣、青山倫子 他

商品詳細を見る

☆「ネコナデ」ストーリー
一流企業の人事部長・鬼塚は、職場でも家庭でも自分を厳しく律し、現在は容赦ないリストラを進めていてる最中だ。全社員から恐れられる鬼塚だが、人前で弱みを見せられない彼は、帰宅途中のベンチで毎日胃薬を流し込むほど、ストレスを抱えていた。そんなある日、公園で捨てられた子を拾う。家族にも相談できず、研修社員用に借りたウィークリーマンションの空き室でこっそりネコを飼うことにするのだが…。

☆見所チェック
堅物な中年男性が、一匹の子に翻弄されながらも人間らしさを取り戻し、新しい人生に目覚めるハートフル・ストーリーです。表では厳格な企業戦士、裏では子の一挙手一投足に右往左往する愛嬌のある姿。このギャップを名バイプレイヤーの大杉漣が見事に演じていて、心が温まります。飼育の形を借りて、企業が抱える矛盾や、人としての倫理観、さらには幸せの意味も問いかけていました。

☆あ、がいる!
主人公が公園で思わず拾ってしまう子は、たれ耳が可愛らしいスコティッシュフォールド。スコットランド原産で大人気のネコちゃんですが、劇中で付けられた名前は思いきり和風でしかも簡単な“トラ”という名前(笑)。家族にも内緒の、一人と一匹の暮らしは、大変なことばかり。でも最後には、主人公が、本当は厳しいだけでなく優しい人間であることを、周囲は皆理解します。トラを大事そうに抱っこして家路につく主人公の晴れやかな顔が印象的です。

監督:大森美香
出演:大杉漣/青山倫子/黒川芽以/もたいまさこ/螢雪次朗
製作年 : 2008年 製作国 : 日本

ネコナデ@ぴあ映画生活
スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/84-490c45c4

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。