猫が出てくる映画を取り上げて見所をご紹介します(=^・^=)

  映画の中に猫がいる☆映画ライター渡まち子の【猫目線】レビューのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 黒猫 > 映画「魔女の宅急便」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

映画「魔女の宅急便」

2011 - 06/22 [Wed] - 10:35

魔女の宅急便 [DVD]魔女の宅急便 [DVD]
(2001/06/08)
不明

商品詳細を見る

☆「魔女の宅急便」ストーリー
魔女の子は13歳になると1年間の修行に出なければならない。人間の父親と魔女の母親を持つ少女キキも一人前の魔女になるため旅立つ日がやってくる。のジジと共に港町コリコに着いたキキは、パン屋の女主人おソノの好意で、唯一使える魔法である空飛ぶほうきを使った宅急便の仕事を始める。時に失敗して落ち込みながらも、絵描きの少女ウルスラや、人力飛行機に熱中する少年トンボなど、さまざまな人と出会い、少しずつ成長していくキキだった…。

☆見所チェック
角野栄子原作の同名小説の映画化で、スタジオジブリ長編作品で初の他者原作ものです。ほうきに乗って空を飛ぶキキ、飛行クラブに所属する少年トンボなど、“飛ぶこと”へのこだわりが強い宮崎アニメらしさが全面に出ている作品といえるでしょう。新しい生活、期待と不安、失敗から学ぶこと。さまざまな経験を通して成長する少女の姿を優しいまなざしで綴った名作アニメです。声優の高山みなみが、キキとウルスラという2人の主要キャストの声を一人で演じ分けたことも話題です。

☆あ、がいる!
魔女修行中の少女キキが連れている愛ジジは黒。この大ヒットアニメによって黒ブームが巻き起こったほどです。原作では、魔女の女の子は同じ日に生まれた黒と一緒に育ち、互いに話ができるが、やがて女の子の成長で猫に代わる大切な人が現れれば猫と離れて暮らすようになる、とされています。映画では、ジジの声はキキの心の声という設定で、キキが人(魔女?)として成長すれば、もう話す必要はなくなるという解釈でした。エンドロールではジジの姿はなんと子連れです。本作のスポンサーであるクロネコヤマトのトレードマークっぽいですね(笑)。

監督:宮崎駿
声の出演:高山みなみ/佐久間レイ/山口勝平
製作年 : 1989年 製作国 : 日本

魔女の宅急便@ぴあ映画生活
スポンサーサイト


人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
人気ブログランキング  にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://catincinema.blog110.fc2.com/tb.php/94-8c2997e2

 | HOME | 

ご訪問感謝です!

看板猫「ふく」です!
2010年9月1日生の男の子。
どうぞ、よろしく♪

看板猫ふく

飼い主で当ブログの管理人は、渡まち子。映画ライターやってます (^o^)/

ランキング参加中です。このブログが気に入ったらポチッとクリックお願いします!

ペット用品はこちら(=^・^=)

category

最新記事

映画目次

お得情報はこちら

震災には負けない!

スポンサード リンク

最新コメント

最新トラックバック

リンク

welcome!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。